労務管理システムを導入して誰でも使える社内制度を確立しましょう

入社前に社員情報が登録できる!入社後の手続時間を短縮しよう!

メモを取る男性

新入社員や中途社員、パートやアルバイトなど採用試験から入社までの間に行うべき手続きが多数あります。個人情報となる氏名や住所・連絡先、緊急時の連絡先のほかに健康保険や雇用保険の書類作成も必要です。人事や労務管理部門にとって悩ましいのが入社式後の貴重な研修時間に対応する時間を割くことです。また、健康保険など入社後、短期間のうちに健康保険証を配布したいものです。そこで人事労務管理システムを導入してみませんか?
人事労務管理システムは入社前の社員に対してメール送信を行い、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からでも個人情報の登録が可能です。個人情報はシステムの規定フォームに入力されるだけでなく、各種申請書の書類様式にも反映されます。そのため、事前登録を利用すれば入社日当日に健康保険や雇用保険などの申請手続きも行えます。また、電子申請を利用すれば社内に居ながらにして手続きが済ませられ、人事労務担当は貴重な時間を有効活用することができます。また、自己アピールなどの基本情報を得ていれば、入社後には各担当者も内容を確認して適切な対応が可能です。さらにメール送信だけでなく、さまざまなメッセージ機能のほか、担当者の顔写真が表示されるものもあり、入社前に確認したい内容をコミュニケーションで得ることも可能になります。

誰でも簡単に勤怠入力が可能となる人事労務管理システムの導入

社員の労務管理は以外と複雑で、現在紙で行っている会社はほとんどいません。会社は社員の勤怠管理や有休管理、フレックス制度を導入している企業ではフレックス制度に即した管理を行っていかなければなりません。また社員の労務管理に関する問題も昨今ニュース等で取り上げられており、注目度は増してきています。環境変化が著しい中、これから会社を大きくしようしている中小企業の経営者の方々には早期に人事労務管理システムを導入することをおすすめします。
労務管理の中で特に重要となってきているのが、日々の勤怠です。昨今長時間労働問題が取り上げれている中で、もし自身の会社が労働基準監督署の査察に入った場合、システムで管理がされていないと、もし何か指摘を受けた際、守れるものも守れなくなってしまいます。人事労務管理システムは社員の労務管理を適正に管理することができ、特に重要な法律に抵触していないかも確認することが瞬時にできます。
少数の社員構成であればさほど作業量的にも問題ありませんが、大勢の社員を抱えてくると、それ相応の時間が必要となります。より効率的に管理を行うためにも、また会社を守るためにも、人事労務管理システムを導入を早期に検討すべきです。

労務管理システムで書類が見かりやすくなる理由

大量の書類の中から必要なものを見つけ出す作業は、かなり大変なものです。下手をすると、人事業務の妨げになってしまい、他の作業を遅らせることもあります。それを防ぐためには、人事労務管理システムを導入する方法がおすすめです。
なぜなら、労務管理システムは紙を使わないからです。書類作成を行う場合、用紙の空欄を手書きで埋めていくのではなく、システムに必要事項を入力していくことになります。そのため、書類を大量に作成しても、紙が増えることはありません。増えていくのは、システム上のデータだけです。書類の山が築かれてしまい、探し物をするための労力が大きくなるような事態は、労務管理システムなら避けられるのです。
これは、ストレスの軽減にもつながるメリットです。書類探しの苦労で日々ストレスをためこんでいると、そのうちに体調を崩してしまうことも考えられます。「多少探しにくいくらいで大げさな」と感じる人でも、油断してはいけません。毎日の積み重ねで蓄積されていけば、やがて無視できないほどのダメージなることもあるのです。健康的に業務をこなしてくためにも、紙の不要なシステムを利用し、余計なストレスを極力少なくしていきましょう。

イチオシ記事

  • 起業間もない会社でも業務効率化が図れる人事労務管理システム!

    企業間もない会社において、さまざまな社内業務についてノウハウがない状態です。結果、業務効率が悪くなり、人事や労務管理に人手を割けない状態が続いてしまうこともあります。人事や労務管理を怠ったことにより、せっかく採用したスタッフが短期間で…

    MORE
  • 給与明細をペーパーレスにして印刷や配布の手間とリスクを無くそう!

    人事や労務管理を行う部門で取り扱いに意外な注意を必要とするのが、給与明細です。給与情報という個人情報を第三者に見られないように最新の注意を払いながら給与明細を印刷して配布するといったことを行っていませんか?人事労務管理システムを導入す…

    MORE
  • 年末調整の申請書類を効率良く集めて延期を無くそう!

    人事や労務管理を行う部門において、毎年大変な業務といえば年末調整です。全社員から書類を集めて、内容のチェック、不備があった際には差し戻しと修正、さらに紙ベースの書類からシステムへの入力と膨大な作業になります。また、なかなか回収が完了し…

    MORE
  • 人事評価の入力もシステム化で個人情報保護強化と管理効率化を!

    人事評価を行う際、社員の記入と上司の記入を紙ベースの書類で行っていませんか?また、労務管理に関する情報を人事評価に反映していますか?そんな紙ベースでの人事評価運用にはさまざまな問題があり、個人情報保護を徹底できない、情報を効率良く管理…

    MORE